「電撃結婚の秘話」編【漫画で学ぶ伝えるチカラ】


前々回から3年前に作った
自己紹介の漫画紙芝居
ご紹介していますが、
今日は前回、前々回の続きで、
9枚目からの社会人編(2)です♪
9枚目…商品の企画販売の部署から、
突如「中国で人材育成と企業コンサルティングをする」という仕事に異動。
009-1.gif
教育が本当にやりたかった仕事だ~!
と燃えて、志願して中国の広州に駐在する。
 
10枚目…流れで新卒採用&教育担当も兼任に。
学生に話すために自分を振り返ってみると…
009-2.gif
「子供の頃からやりたいと思った事、
何らかの形で全部会社で叶ってる!」と感動。
学生や新入社員に自分の経験と共に、
「会社の中で自分の想いを提案する事で、
会社を自分の自己実現の場にできる!」という話をしました。
(提案には全てYesという特殊な会社だったので)
そして…!
今日のお題、電撃結婚秘話
11枚目突如、お見合い結婚
009-3.gif
お正月まで海外出張する
仕事一筋人間で恋愛っ気ゼロ、
絶対結婚しなさそうな人と思われていたので、
周りの方には青天の霹靂だったそうです。
が、しかし!

実際は結構、私の計画通りでした!

25歳で立てた人生設計の中で、

30歳までに結婚、30代で出産、起業…
と決めてあり、
「あ、そろそろリミット!
 1年で結婚しよう!」
と思い立ち、
当時、周りの成功者の知人達が
人生の転機で必ず診てもらったという
ある占い師に相談し、
(なぜそこで占い師?!)
「あなた若いのに出会い運あまりないのね。
お見合いがいいみたいよ」
と言われ(↑ガーン)
「お見合い?!
お見合いのイメージからかけ離れた私が
お見合い結婚したら、ネタとしておもろいやん!」
という、関西人丸出しの面白さ最優先で
即、お見合いのクラブに入会し、1年ほどで結婚。
しかも、
お見合いのシートに絵を描いたり、
結婚式では二人のストーリーを漫画で描き
ここでも漫画が切り離せない人生なのでした。
まあ、「計画通りでした」と言いながら、
勢いとノリで大事なことを決めた感があります…
12枚目…「この会社ではやり切った!」感があり、そろそろ起業もぼんやり考えていた頃に、妊娠。
009-4.gif
が・・・
一度目は流産で人生最大に凹み、

二度目は勤務先での大出血から絶対安静に…>_<

健康に自信がなくなって落ち込んでいた頃

胎教」という考え方に出会い、
「こ、これだ!!
子育て以上の人材育成はない!!
人づくりは最高の社会貢献だ!」
新しい世界に一人でワクワク。
出産直前に退職して専業主婦となり、
理想通りの子育てができるはずもなく
超絶悩みながら、早期教育、食育、
マクロビなどにハマったのでした。
次回は、起業のキッカケ編です!