500円からスタートした私の失敗起業談【漫画で学ぶ伝えるチカラ】


こんにちは!

まんがプロモーション作家
ありす智子です。
 
 
前々号前号の続きで、
私の起業の失敗談をご紹介します。
 

勢いで起業しちゃって

著名な方にFacebookで紹介頂き、

011-3.gif

ワーーッ

と依頼や問合せが殺到し
初セミナーのオファーも頂き、
出版コンペでも入賞するなど

一見、幸先良いように
思えたのですが、

 

 

なにせ私の一番最初に
設定した商品単価が、

 

数時間かけて
A4一枚みっちり絵と文字描いて

500円

 

( ̄◇ ̄;)

 

自分のオリジナルなものなんか、
誰も欲しがらないし価値がないし
無理無理〜お金なんてもらえない!

せいぜいワンコイン。

と、お金のブロックありすぎで、
精一杯のココナラで500円。

 

今考えると、
最低賃金大幅に下回ってます!
と笑えますが、、、

 

その価格で2件受注して、
さすがにこれは無理だわ!と気づき

 

モニター価格2500円、
5000円とあげたものの。

夜中まで手が痛くなるまで
やっても全く儲からない…

ヒィィーー!

 

そんな状態からスタートしました^^;

アホか!と当時の自分に
ツッコミたい・・・。

 

会社にいた頃は、
500万円の商品の企画を作って
法人向けに営業したりも
していたのに、

マーケティングとか
色々学んでたのに、

会社という後ろ盾がないと
一気に500円まで下がる人^^;

 

ママ起業あるあるです^^;;;

 

それで反省したり色々学んで、

単価を段階的に
3万円、5万円、7万円…
と上げていき、

お客様がFacebookで作品を
載せてくれて、それを見て
また依頼がくる・・・

 

自然と口コミで
仕事を頂ける日が続き、

一見、順風満帆に

 

ビジネス書の漫画を描かせて頂き
数万部売れたり、
大平さん.jpg

ミリオンセラー作家の伝ちゃん先生
こと佐藤伝さんから依頼頂けたり
伝ちゃん先生.jpeg

 
イベント主催とか、
 
東京だけでなく
関西でもセミナーとか、
 
 
 
一見、
露出しまくって華やかな割に、
 
 
・なんの戦略もない偶然の
 口コミ紹介に頼っているので、
 いい時と悪い時の差が激しい
→収益が全く安定しない
 
・楽しいことが大好きで面白いと
 思うとなんでも思いつきと勢いで
 やってしまう
→やたらと経費と時間と労力
 ばかりかかる
 
・商品設計をちゃんとしてなくて
 客単価が低い
→そもそもMAXで制作しても
 月商7桁は難しい

 

とまあ、戦略が全くないので
お金かけて動いている割に売上が
安定しない状況が続いた上、

主人が働けない期間があり、

子どもの教育資金なども考えると、

 

このままではお先真っ暗に!
さすがにヤバイ!

と門をくぐったのが。。。

 
 
集まる集客プロデューサー
長瀬葉弓さん
 
078-1.jpg
 
 
2016年に出会い、
20180131-6.gif
 
 
自分に全くなかった視点と、
20180131-2.gif
 
起業家として大事な心技体
3つを整えること

 
を聞いて、
 
 
起業家として、生まれ変わるぞー!
 
という意気込みで
集まる集客を実践し始めたのです。
 
 
 
長くなってきたので
今日はここまでに。
 
 
次は集まる集客で
どんな事を実践してきたのか、
ご紹介しますね^^
 

起業して悩んでいる
フリーランスの方の参考になったら
嬉しいです^^

 
 
それでは、また次号にて!^^