私が10年間、起業への一歩を踏み出せなかったのを一瞬で変えた、ある一言とは?


こんにちは。
集まる集客®まんがプロデューサーの
ありす智子です。

 

このブログを読んで頂いている方は
起業家の方が多いのですが、

資格だけ取ったけれど
起業には二の足を踏んでいる…

と言う方もいらっしゃいます。

今日はそんな方向けに、
私が起業への一歩を踏み出した話
を書きますね!

 

私は2013年に起業して
7年目になりますが、

実は、20代半ばに起業したいと
勉強をし始めてから10年間も
「いつか起業したいな」
と具体的な行動に移せず
にいました。

 

出産して会社を退職し、
子育て専業主婦をしながら
自己啓発本が好きなママ友と
ビジネスアイディアを
語り合ったりしてました。

 

だけど、
何かやりたいと想いつつも
そこまで困ってはいないし、
一歩踏み出せずにいました。

子どもは3歳まで手元で育てようと、
長男は私の理想の
モンテッソーリ教育の幼稚園に入れており

小学校入学までの時期に手をかけたいから
次男を保育園に預けることには
ものすごく抵抗があったのです。

(当時は食事も完全なマクロビで
 特殊な幼児教育に傾倒していて
 給食にも抵抗があったのもあり…
 今とはまるで別人の私…^^;)

 

それが、
ある出来事で

一気に「起業する!」

と決め、

即行動に移したんです。

なんだと想いますか?

 

それは・・・

「部屋をお貸し

 できません。」

 

なんじゃそら!

 

どういう状況???

 

状況を説明すると…

 

2人目を出産後、
少し産後うつ気味だったりして
「家を出てやるーー!!」
なっていた時、

ひとまず別居しようと
部屋を見に不動産屋さんにいって
聞いてみたら、

申し訳ないのですが
専業主婦で無職の状態だと
部屋を貸せなくて・・・

と。

いやまあ、
当然ですし、
「仕事見つけてから来いや!」
って感じなのですが^^;

結構バリバリ仕事をしてきたので
すぐ稼げるようになると
なんの疑いもなく思っていたのもあり^^;

 

なんだかそれを聞いた瞬間、

部屋すら借りられない

情けない自分でいることに、

自分自身を許せん!!

と、

自尊心がメラメラ

自立する01.gif
自立したる!!!

起業したる!!

(就職するという発想はなく^^;)

 

即、保育園に預けるための段取りをし、
そのために知人の会社に
内定をもらってバイトし、
起業のためのSNSを一気に勉強し、

と一気に突き進みました。

 

私はこういう、

ものすごい悔しい体験

原動力になることが
昔から多いんです。

 

悔しいってことは、
魂レベルの本当の自分は、
本当は自分に可能性があると
知っているからです。

才能がないことは、
例えば超運動音痴でも
整理整頓がド下手でも
1ミリも悔しくありません^^;

「本当は才能や可能性があるのに、
 全然こいつ一歩も踏み出さないや。
 才能に蓋しておる!
 これじゃ人生で学べんぞ!」

魂的な本当の自分や
大いなる意志のようなものが判断し、

「そんじゃ、
 こいつが動くように
 どん底に突き落としちゃえ♪」

と、
自分が目がさめるような
痛い出来事を起こしている!

と私は考えています。

ま、痛みを味わう前に自分で
「こうなりたい!」と想って
ワクワクが原動力になって
動ける方が数倍良いですけどね。

 

今年は、
コロナがあったから、
ピンチになったから
「えいや!!」と起業された方が
たくさんいらっしゃいますね。

 

あなたは、

痛みに突き動かされないと動けないのか、

得たい未来や使命感への
ワクワクだけで動けるのか、

 

どちらですか?

 

あなたがもし、
動きたいのに一歩踏み出せないなら、

とってもショックな出来事が
起こるまで待つか、

何かをやってみて上手くいかなくて
思いっきり悔しさを感じて
そこから這い上がる!

或いは、

もう行動せずにはいられないほど
ワクワクして突き動かされる!!
というほどの夢や目標を持つこと。

 

今一度、
自分の起業への想いを
明確にしたい方は、
個別相談に来てみてくださいね、

 

 

日程追加しました!

個別相談会2020-06-20 14.25.12.jpg

まずは
あなたのモヤモヤした考えを
整理して見える化してみませんか?

個別相談に来られた方には
実際にどんな事に取り組んで
結果が出ているのか、

ちょっとメルマガでは書けない
具体的なところをお伝えしますね!

▼お申し込みはこちら▼

 

 

では、また!