投稿の反応が落ちてリスト獲得しづらくなってきてませんか?


こんにちは。

 
売り込まずに
集客できる仕組みを
漫画で創る
クリエイティブ・マーケッター
ありす智子です。
   
 
起業家の集客の王道といえば
DRM
(ダイレクトレスポンス
 マーケティング)で、
 
無料のプレゼントをして
見込顧客のリストを獲得する
という方法を実践されている方が
多いと思いますが、
 
 
こんな事、ありませんか?
 
ありす智子キャンペーン202107.002.jpeg
 
 
有料の広告か
無料のSNS投稿かに関わらず、
 
新規のリスト獲得というのは
年々難しくなっていると
言われていますよね。
 
 
広告での顧客獲得単価(CPA)は
業種などによって異なりますが、
 
 
個人起業家に多い
コンサル講師セラピストなどで
数年前は
 
・顧客獲得単価
=メルマガ登録1件あたり
 1000円以内
 
で出来ていたのが、
 
今や
1件2000円でも良い方とされ、
 
1件3000円、5000円
なんてことも多々あります。
 
 
なぜでしょうか?
 
お客様の行動を考えた時、
ネックになってくるのは
こちらです。
 
ありす智子キャンペーン202107.003.jpeg
 
3つのNOT、
聞いたことがある方も多いと思いますが、
 
明日から漫画でご紹介しますね!
 
 
それでは、また^^