世界各地に学校を作ったベストセラー作家の、夢を現実に変えるコツとは?


こんにちは。

売り込まずに集客できる
仕組みを漫画で創る
クリエイティブ・マーケッターの
ありす智子です。

 

先日、高橋歩さんの
チャリティーセミナーに参加しました♪

 

高橋歩さんと言えば、

「自伝出したら面白くね?」
 という若者のノリで
 全くの未経験から
 サンクチュアリ出版を設立。

・沖縄に自給自足のネイチャービレッジ
「BEACH ROCK VILLAGE」をつくる。

・家族で世界一周を2度していて、
 2度目は子育てしながら。
 気に入った街で世界中にお店を作る。

 

などなど、
1人で何人分もの
人生経験をされてそうな、
かなりぶっ飛んだお方。

 

今回は
世界各地に
「ワールドドリームスクール」という
記念のセミナーでした。

 

「どうしたら
 そんなに色んなぶっ飛んだことに
 挑戦して、実現できるのか?」

 

という質問に対する答え

 

「Believe Your 鳥肌!

 

のお話が
とても分かりやすくて
ワクワクしたので、
描いてシェアします^^

 

(1)

「やっべ!!」

鳥肌ゾクゾクーーーー!!!

ということを思いついたら、

歩さん144のコピー.jpg

 

 

(2)その感覚を信じて、

興奮して
「全部うまくいったとしてさ〜」と
ドリームトークをして
キラキラしたイメージを膨らませる

 

歩さん144のコピー2.jpg

 

 

(3)

TVで面白い場所の特集があって、
「あれって本当かな〜」
「行ってみたいね〜」

なんて話だけ盛り上がっているときに、

「マジで、行っちゃう?」

という事を言い出す人がいたら、
いくらかな〜?休みとれる?
という具体的な話になって
旅行に行くことになるように、

 

「マジで、やっちゃう!?」

となる瞬間がある。
っていうか言っちゃう。

歩さん144のコピー3.jpg

やっべ=GOで、
大事なことこそ頭で考えないのだそう。

考える前に決めちゃう。

考えすぎな私としては反省^^;

 

(4)やっちゃう?

という人が出てくると、
実現のために具体的に何を
どうするかという話になり、
ここで頭を使う。

歩さん144のコピー4.jpg

 

歩さんは
人を巻き込んでいくのが上手で
たくさんの仲間がいるのですが、

あくまで

「俺は一人でもやるけどね」

というスタンスだそう。

成功する人は
絶対このスタンスですよね、
と周りの方も思い浮かべました。

 

心の中の「ワクワクに従おう」
という話もよくありますが、

「鳥肌ゾクゾクー」な
体感覚って分かりやすいかも。

 

何か参考になったら嬉しいです^^

 

あなたの伝えたいことも
こんなイラストや漫画で
分かりやすく伝えたいなら、
個別相談にお越しくださいね^^

 個別相談2021-06-17 15.34.57.png
詳細・お申し込みはこちら
 
 
ではまた!