人が大事なことに気づけない理由とは?


こんにちは。

売り込まずに集客できる
仕組みを漫画で創る
クリエイティブ・マーケターの
ありす智子です。

 

一昨日は
長倉顕太さんの
ワークショップに参加してきました♪

IMG_6069長倉さん.JPG

その名も「幸運ワークショップ」

怪しさ全開の名前・・・ですが^^;

 

めちゃくちゃ濃い学び満載だったので、
ちょこっとシェアします。

 

ビジネスで長く生き残るには
運やタイミングが大事ですが

運は確率を上げるしかない、

 

場所や環境など
細部にこだわったり
気づける自分になるから
チャンスにも気づけるようになり
運が良くなる、

というようなお話から始まり、

 

 

ではなぜ、
細部に気づくことが出来ないのか?

 

知識がないから、
知らないから、
世の中がぼやけて見えている、
というお話。

絵で描くとこんな感じ。

 

ぼやけて見える01.jpg

 

 

ぼやけて見える01のコピー.jpg

ぼやけて見える01のコピー2.jpg

 

で、

その後の話題の中で、
長倉さんが

「ヨーロッパとか住んでみようかと
 思ってる。興味ないけど。
 住んだことないから

というような事を言われたんです。

 

え!?
興味ないのに
住んでみようとか思うとは!?
そんな発想!?

と衝撃。

 

 

そこで、

あー確かに、
私は興味ない事の
情報を瞬時にシャットアウトしすぎて
ぼやけて見えているところが多いかも?

って気づき、
反省しました^^;

 

脳を慣れさせない、
怠けさせないことって
改めて大事だなと。

 

油断するとすぐ
脳は怠けようとする…。

 

昔、何かのセミナーで、

「人は好みに

 滅びる」

って一言に衝撃を
受けたことがあったのですが、

今の世の中、
AIで自動的に
過去の自分の興味関心に沿った情報が
目の前に集まる仕組みになってるから、

放っておくと
自分の世界がどんどん狭くなりますよね。

 

というわけで、

 

最近はちょっと意識して
自分の世界を広げるために

興味がないものも
やったことがないことや
新しいものになるべくトライ
するようにしているところです^^

参考になれば^^

 

 

↓個別相談の日程を追加しました♪

個別相談会画像01.jpg
詳細・お申し込みはこちら
 
 
ではまた!