誕生日記念の逆プレゼント!プータローから出版社を立ち上げたスゴイ人からの気づき


こんにちは。
集まる集客®プロデューサーの
ありす智子です。

 

今日は誕生日で
44歳になりました^^

*メールの下のほうに
 メルマガ読者様限定で
 誕生日逆プレゼントの
 ご案内があります

あと1年はアラフォーです。
それ以降も一の位切り捨てで
アラフォーと名乗りたい!^^;

2021:04:06-1.JPG

(↑「梅干し食べてスッパマン」を彷彿させる
長男の顔…というと年齢がバレますね^^;)

 

誕生日だから少し豪華なランチを
考えましたが、ファスティング明けのため
マクロビ&酵素玄米の
身体に優しいランチを頂きました♪

2021:04:06-3.JPG

 

最近、
自分を見つめ直して
かなり勇気のいる
大きな決断をして、

そのために大切な人を
振り回してしまうこともあり
落ち込んだりもしましたが、

昨日までで一旦解決し、

今日の誕生日から
心機一転、がんばるぞー!!

とワクワクしているところです^^

 

 

少し前に
尊敬する高橋歩さんと
お会いする機会があったんです。

歩さん02.JPG

(↑怪しいことしてません^^;水タバコのお店)

 

歩さんは、
プータローから
自叙伝を出したいから
自分で出版社を作った

(今のサンクチュアリ出版)

結婚する時、奥さんが世界一周に
行きたいというので
出版社を手放して世界一周したり、

その後沖縄に
ネイチャービレッジをつくった後
家族で世界一周するためにそれも手渡し、

4年間世界一周して
子どもたちは義務教育を
受けてなかったとか

 

とにかく、破天荒!

ぶっ飛びすぎ!^^;

なんで恐れずにそんな未知のことに
挑戦できるのか聞いたら、

 

何も考えないでやっている
わけではなく、
最悪を想定してやっている。

バリなら
家族で3万円で暮らせるから、

最悪一文無しになっても
家族をバリにおいて
日本に出稼ぎして
佐川急便でしばらく働けば良いし、

弟と出版社をやっていた時は
浮浪者になっても楽しめるように
どんな段ボールがかっこいいかとか
真剣にディスカッションしていたり、

(等々色んな事例は割愛)

死なないようにだけしている。

 

と言われ。

 

そりゃ確かに!

 

だけど私は
安定安心を求めて
守りに入りがちだなーって

つくづく感じました。

 

貯金は好きだけど
大きな株式投資とかは無理!

揉めるのが嫌いだから
人に合わせたりする
昔からの癖もいまだにあります。

確実性が欲しくなっちゃいます。

 

だけど、
できそうにないことをやらないと
人生、変わらないですよね。

 

 

では、どうなりたいのか?

 

 

小学生くらいの頃から
いつも思っていたのは、

自分って窮屈。
自分っていう体や思考の枠に
収まっていて不自由。
自分の枠から自由になりたいな。
自分の頭の中にいるのはつまらん。

 

ということでした。

 

もっと、

私の思考の枠から
自由になっていく。

 

思考自由人(仮)に

 

思考が自由なら
現実も思うままになりそうなので

 

結果、自由自在人に。

自由自在人、最高〜!(≧∇≦)

 

なんて
楽しそうなイメージを目指すため、
今年新しいことに
どんどんチャレンジして
いきたいと想います♪^^

 

というわけで、

 

誕生日記念の

逆プレゼント!

 

4月8日までに
個別相談に申し込んで
くださった方に

キャラクター風似顔絵
プレゼントします♪

キャライラスト01.jpg

 

*既に個別相談に申し込んでいて
 欲しいー!という方はご一報下さい^^

 個別相談会2021-02-14 11.59.03.png
 
詳細・お申し込みはこちら

 

では、また!