1ヶ月で本当にやりたかったオンライン講座が完成し、売り上げにつなげられた事例


こんにちは。
集まる集客®プロデューサーの
ありす智子です。

前号で、

門下生のやぶざき恵子さんと
初回ミーティングして
ちょうど1年が経ったとお伝えしました。

 

やぶざきさん2021-03-04 22.26.37.png

 

新しくオリジナル講座を創って
翌月には月商341万円!

そこからたった半年で
伝承者アカデミーを開始!
(インストラクター制度)

 

認定インストラクターは
初月に月商7桁到達!

 

という
成果を出されている
やぶざき恵子さんが、

 

どんな挑戦をして
どんな当たり前をどのように変えて
いったのか?

 

どんな挑戦があって、
こんな結果を出せたのか?

 

まずは、

1ヶ月でオンラインの新企画を完成させ、
即、個別相談会が20名満員御礼

翌月に月商341万円に到達された
時のご感想を紹介します。

 

ありす智子キャンペーン202006.017.jpeg

 

ーー新商品を作る挑戦を、
 ありす智子の元で始めた経緯
 
知人のサービスを受けていた時に
ありすさんの
まんがの電子書籍やテキストを頂き、
とても読みやすく、理解しやすいなぁ、
こんな電子書籍やテキストがあったら
いいなぁと思っているところへ、
 
ありす智子さんの個別相談会の
お知らせが入りました。

その時、
新しいコンテンツを構築しようと
思っていたところなので、

 
即応募して、相談会に参加しました。
 
 
 
当時私は、
視力回復のオンライン講座を
開催していて、
 
じっくり文章を読む、
長時間スマホやパソコンと向き合う
ことの弊害を強く感じていました。
 
 
じっくり伝えたいけど、
ブログやメルマガ読者さんに
長時間スマホを見て欲しくない!
 
こんなジレンマを解消してくれるのが
マンガで伝えることだったんです。
 
 
マンガで伝えることで、
記事やブログを読んで下さる方が
スッと理解でき、考え過ぎなくてもいい!
 
こんないい事はない!
と思ったのです。
 
さらに、企画・プロモーションも
サポートするプランがあるとのお話で、
心の中では即決めました。
 
 
 
ーー新しい企画ができた時のご感想
 
やっぱり、
私はこういう事を
伝えたかったんだ!

と思いました。
 
1人で考えていると、
自分の思考の範囲を出ません
 
しかも、
どんどん専門チックに
なっていって、
難しい表現をして
しまう
のがネック
でした。
 
ありすさんにお話を聞いて
もらいながら進めた事で、
 
簡単にスゥーっと
頭に入ってくる入口ができた‼
と思いました。
 
 
ーーご成約頂いた方の反応は?
 
不必要な過剰の心配が
社会全体を覆ってきた2月以降ですが、
 
こんな時だからこそ、
目覚める方は目覚めるのですね。
 
体験会で自分軸を整えるワークを
するので、それもあってか、
感情に惑わされずに自分の意志を
優先されたのだと思います。

決めた時点で既に自分軸が
創られつつあったのでしょう。

 
 
ーーお客様からの反響は?
 
・体の周りの乱れたバリアが整った感じ
 
・爽快な気分になれて
 頭の中が整理された。
 
・自分で答えが出しやすい環境になれた。
 
・体験会の始めと終わりの違いがすごい。
 
・終わったら別人に、
 シャッキーン!という感じ
 
・この存在自体が素晴らしいと思った。
 
・自分とよく向き合う事ができ、
 満足です!
 
・着実に目の前のモノに進んでいけば
 いいと思えるようになっている!
 
・体を動かすことでブレない自分が
 いることを感じる事ができた。
 
・やる気が起きないことはないよね!
 って思える。
 
・安心して自分の選択をできる気がする!
 
・思考に囚われずに直感で正直に
 答えることができそう!
 
・簡単なのに効果バツグンなワークには
 驚きました。
 
・人の気持に寄り添う気持ちが
 伝わってきました。
 

—–ここまで—–

参加された方からも、すごい反響!

 

一年の間に
個別体験を受けられた方は169名!

本プログラムの受講生は
42名にも!!

 

◆プログラムで人生が変わった!

◆ネガティブだったのが
 自然と前向きに考えられるように!

◆20年も踏み出せなかった
 起業に踏み出せた!

 

など、
関わる方の人生を
より豊かに幸せになる
サポートをされています。

 

なぜ、やぶざきさんは
短期間で成果がで
たのか?

 

続きはまた次号で
書いていきますね!

 

 

やぶざきさんのように
人の心を癒す仕事、
トーラスマスタープログラムに
興味がある方は、

こちらからマンガを読んで
みて下さいね!

やぶざきさんPR01.png

では、また!