あなたのお仕事、誤解されてませんか?【漫画で学ぶ伝えるチカラ】


令和元年になってはや2週間。
いかがお過ごしですか?^^

 

私は昨日長男(小4)が突然、

スクリーンショット 2019-05-12 21.54.48.png
 
と言ってきたので、
「な、何があったんだ?!」と
思いました^^;
 
 
 
ところであなたは、
 
個別相談や体験会に来られたお客様が、
 
自分の商品の事を
全然分かってなかった…
 
ということはありませんか?
 
スクリーンショット 2019-05-12 21.54.59.png
 
 
分かってなくても
体験して「思ったより良かった〜!」
だと良いですが、
 
「あ、思ってたのと違いました」
なんてミスマッチになると、
お互いにとって残念ですよね^^;
 
 
 
フィーリングリフォームの創始者
山岸加奈さんも、
以前そんなケースが多かったそうです。
 
yamagishisan201901.JPG
 
 
山岸さんは、
住む人の気持ちを考えて空室を埋める
空室対策コンサルティングをされて
いるのですが、
 
 
分かりにくいのでその名前から
リフォーム屋さんと間違えて
相談に来られたりすることが
多かったとのこと。
 
 
お客様の求めているものと
自分が提供しているものが違うと
かみ合わないですよね。
 
 
 
それが、漫画にする事で
そういうミスマッチがなくなり、
 
山岸さん 2019-04-04 21.22.08.png
 
ちゃんと理解して来てくださる
ようになったので、
説明の時間が短縮されたとのこと。
 
 
 
特に、ペルソナ設定について、
お客様に説明しなくても伝わり
助かっているとのことで、
 
セミナーや教育資料としても
使っていただいてます。
 
 
こんなご感想を頂いてます!
山岸さん 2019-05-12 22.23.46.png
 
 
漫画を描く前は
お一人でフィーリングリフォームを
広められていた山岸さん。
 
今は一緒に広める
20名以上の仲間が全国に誕生し、
空室を埋めるのにチームで
大活躍されてます^^
 
漫画を役立てていただき嬉しいです!
 
 
 
あなたも、
伝わりにくい仕事で誤解される、
説明しても分かってもらえない、
 
 
ということがありましたら、
 
個別に話を聴きにきてみてくださいね!
 
 
 
詳しくは、まんが電子書籍を読んで頂き
無料特典の個別相談会へ!
 
↓ ↓ ↓ 
 
ではまた!