漫画を作るだけではダメ!効果的なプロモーションとは?【漫画で学ぶ伝えるチカラ】


こんにちは!

まんがプロモーション作家
ありす智子です。
 

先日の記事では、

なかなか価値が伝えづらかった
サービスを漫画で分かりやすくした
油野智恵美さんのまんが電子書籍を
ご紹介しました。

表紙290.jpg
 

ただし!!

いくら分かりやすい
漫画を作っても、

効果的にプロモーションして
たくさんの方に見てもらわないと
意味がありませんよね><;

 

あなたも、

せっかく良い商品を作ったのに、
必要な人に広めることが
十分にできていない

なんてことはありませんか?

 

という事で今日は、

油野さんが
このまんが電子書籍を使って
どんな風にプロモーション
されたのか、

ご紹介しますね^^

 

私が実践している

「集まる集客®」では、
お客様が集まる仕組みとして

 

1、Facebookで多くの人に
  露出して興味をもってもらい

2、ブログを訪れた方に
  専門家と認知して頂き、

3、メルマガでコツコツと
  ファンにラブレターを送り、

4、セミナーでお客様に教育し、

5、個別相談に来て頂く

「カスタマーメイクサークル」↓を
つくっていくのですが、

普通のサークル290mm.jpg

 
 
まんが電子書籍は、
このように活用しています。
 
油野さんのサークル01mm.jpg
 
 
 
詳しく見ていくと、、、
 
 
1.まずは露出!!!
 
たくさんの方の目に触れるよう、Facebookのヘッダーや注目の写真、
投稿など、色々なところに目につくように露出します。
 
油野さん事例紹介01.jpg
油野さん事例紹介02.jpg
 
 
興味をもって頂けそうなお客様がいる起業仲間に、メルマガや
Facebookでご紹介頂くと、
理想のお客様と出会いやすいです。
 
油野さん事例紹介05.jpg
 
私も個別相談に来られる方に
「〇〇さんのメルマガで見て…」
といわれる事が多く、
 
また誰かのメルマガで紹介されて
いる人を見て興味を持ち
会いに行く事も多いので、
 
相互紹介って
新しいご縁が生まれて
素敵だなと思います^^
 
 
 
2.認知
 
ブログに来て頂いた方に、
「私はこれの専門家です!」
認知して頂けるようにします。
 
ブログの目立つ場所に、
電子書籍ダウンロードページへの
入口を置きます。
 
油野さん事例紹介03.jpg
 
 
電子書籍ダウンロードページでも
漫画をチラ見せして活用!
 
映画の予告編のように
「見てみたい!」「読んでみたい」と思わせる工夫も大事ですね^^
 
油野さん事例紹介04.jpg
 
 
登録すると電子書籍が
メルマガで届き、
 
「この先生に、直接相談したい!」
 
と興味をもって頂いた方が
個別相談会に申し込む、
と言う流れです。
 
油野さん事例紹介06.jpg
 
 
油野さんにはこのように活用頂いて
新しい生徒さんを増やすことに
役立てて頂いてます。
 
 
あなたも
漫画を活用しませんか?
 
 
 
気になる方は、
まんがプロモーション個別相談会へ
kobetsu01-290.jpg
 
平成最後!!
 
4月の残り日程残り4枠!
 

422日(月)15

423日(火)15

425日(木)11

425日(木)13

 
 
 
 
続々ダウンロード頂いてます!
 

〜無料電子書籍〜

90分話すだけ

ストンと漫画になって

パッ集客できちゃった!

の秘密を大公開!

hyoushi 2019-04-08 23.17.05.png

▼無料ダウンロードはこちら!

 
それでは、また!